アイカツ!シリーズ 10th Thanks Party 1st monthに行った話 

皆さんこんにちは、アイカツに全てを捧げている青峰ツバサです。

 

今回はアイカツ!シリーズ 10th Thanks Party 1st monthに現地参加してきたので 感想を書こうと思います。

 

 

1.最初に

 アイカツ!シリーズ 10th Thanks Party 1st monthは2022年10月8日にTokyo DomeCity Hallで行われました。アイカツ!オタクには馴染み深いところかと思います。

 僕もスターズのツアーで物販に5〜6時間くらい並んだのを覚えています。

 東京ドーム周辺に来るのはバンナムフェス以来だと思います。

 物販は12:30からだったのですが、一度秋葉原アトレにて行われてたポップストアに寄って10周年グッズを買いました。

 11:30ごろに現地着くと、そこまで人は並んでいなかったように見えました。僕は目分量で人の数を測るのが苦手なので何人とは言いません。

 とりあえず会場限定のキーホルダーとジャケバッジは確保しました。2回並んでジャケバッジは20個購入できました。2回並ぶ頃には2ndのTシャツがサイズによって売り切れになっていましたね。

 ジャケバッジはTwitterで交換を募り無事コンプリートできました。Sing a Song Sympathy!のジャケバッジが人気っぽかったですね。

 

2.セットリスト

 

トーク 諸星すみれ下地紫野松本健太、わか、るか

①MY STARWAY(TV-size) わか、ふうり、ゆな

②Sunny Day Little Sunday わか、ふうり、ゆな

③星空のフロア わか、るか

④ショコラショー・タイム ふうり

⑤トキメキアンテナ るか、りえ、みき

⑥Poppin' Bubbles みき、みほ

⑦永遠の灯 るか

⑧裸足のルネサンス りえ、りさ

⑨始まりのLegend りさ、りえ、みほ、るか

⑩Bon Bon Voyage! りさ、みほ

⑪The only sun light りさ

⑫チュチュ・バレリーナ るか、りえ、みき

ダイヤモンドハッピー わか、ふうり、ゆな

⑭カレンダーガール わか、ふうり、ゆな、るか、りえ、みき、みほ、りさ

⑮アイドル活動! わか、ふうり、ゆな、るか、りえ、みき、みほ、りさ、諸星すみれ下地紫野

 

3.全体の感想

 ユニパレ以来のアイカツ!のライブ!アイカツが好きな人しかいない空間!久しぶりに感じた懐かしい空気が心地よく感じました。

 今回のイベントは最初にトークコーナーがあり、その後はライブコーナーという感じでした。

 ライブコーナーでは、いつもの曲や、ユニパレから温められてた新曲や、できたての新曲まで披露され大盛り上がり!最後は声優の2人も一緒にアイドル活動!を歌い、アイカツ!5thフェス以来の感動を味わうことが出来ました。

 

4.それぞれの曲の感想

 トークコーナーは諸星すみれさんと下地紫野さんの2人と司会として徳井十九役の松本健太さんがゲストとして参加し、歌唱担当からわかさん、るかさんが参加しました。

 トークの内容はアイカツ!初期の制作話やクイズコーナーがありました。自分は何にサインを書いたかはわかりましたが、ジョニーチップスの味はわからなかったですね

 

①MY STARWAY(TV-size) わか、ふうり、ゆな

 まず、このOP曲から始まるとは思わなんだ。この曲から始まるのは止まっていた時間が動き出させるような意思を感じましたね。

 曲が始まって何が嬉しい言って、ふうりさんとゆなさんがステージにいる!ということ。それだけで嬉しい......ふうり、ゆなが踊っている......嬉しい......

 

②Sunny Day Little Sunday わか、ふうり、ゆな

 ついにこの曲が披露されました!ユニパレ愛知ではやらなかったのでユニパレDXで披露される予定だったのかもしれませんが中止になってしまい、2年以上の時が開いて披露されました!

 

③星空のフロア わか、るか

 映画のステージをバックにコスモスが踊っている!振付が映像とリンクしているところがすごいしがんばったんだなと感じました。大空ステップの再現度高けぇ。地味にステージの上のところが狭かったので落ちないか心配しましたw

 

④ショコラショー・タイム

 ふうりさんのソロ!ふうりさんが歌って踊っている!これだけで僕は幸福。なんて説明したらいいかわからないけどステージ上手から後ろ向きで下手に下がっていく振付をみてそれそれそれ~ってテンションがあがりました。何を言ってるかわからないですね。

 

⑤トキメキアンテナ るか、りえ、みき

 この曲もついに披露されました!Sunny Day Little Sunday同様にユニパレDXで披露が出来なかった曲ですがここにきてようやっとのお披露目!これもカバンいっぱいの``はじめて``の1つなのかなと思います。書いてませんがここまで何回涙を流したかという話です。

 

⑥Poppin' Bubbles みき、みほ

 超絶久しぶりの振付講座よ。Poppin' Bubblesで泳げるなんてなぁ!本当に嬉しい限りです。後ろにステージの映像が流れながらライブを見るなんて久しぶりなんだから老体には堪えるよねぇ。CDTVライブライブから思っていたけどみき、みほをステージで見る機械は少なかったから本当に嬉しい。

 

⑦永遠の灯 るか

 会場の最大瞬間風速はここだったかなと感じる。永遠の灯あかりVer.はユニパレ福岡で公式初披露と、遠藤瑠香生誕祭(いつだったか忘れた)で披露されたくらいで初めてライブで聴いた人は多いと思うのでマジで盛り上がった。僕も死ぬかと思った。あとめっちゃスモークたかれてて草だった。多すぎやろ。

 

⑧裸足のルネサンス りえ、りさ

 まず、今回の出演者にりささんがいることで、ヴィーナスアークなのか、まさかヒメなのかで頭ごっちゃになりましたがヴィーナスアークでした!

 裸足のルネサンスの時はりえは髪を結んでいますが、今回は超ロングの髪をそのままにしていましたね。これはつまり騎崎レイ(20)ということだと解釈しました(本人曰く最終話で髪が長かったからそのままでとのこと)好き。

 ステージの上に佇むりさとステージの下でめっちゃ踊るりえが対照的過ぎて笑いそうになっちゃった。努力惜しまない藤城リエはしっかりと目に焼き付けました。

 

⑨始まりのLegend りさ、りえ、みほ、るか

 電音部始まったのかと思った。実は恥ずかしながらこの時新譜のFlap Top Futureを聴いておらず始まりのLegendをタイトルしか知らない状態だったのでいつの間にかこんな曲が出来てたとは思わなかったです。終始こんな良い曲を作るなんて頭おかしくなるよおおおおお!!って狂いそうでした。CD聴きます。

 ここからBGVも曲調にあわせたものに変わっていましたね。あんなバチバチの映像をアイカツで見ると思いませんでした。

 

⑩Bon Bon Voyage! りさ、みほ

 まさかのエルザ、きららVer.でボンボヤなんて。これ結構レアだろ。4人集まっているのに2人なんてこれでしか接種できない成分があるので本当に助かりました。ある意味この先一生見ることが出来ないステージになっているのではないかと思います。

 ここまで見て早く声出しができるようにならないかなとひしひし感じます。ドキドキサラン!!

 

⑪The only sun light りさ

 いつ見ても強い。赤が似合うんだよ。この曲はライブで見たい曲ランキング(個人)でもトップクラスに入り、理由が会場の雰囲気、音圧を感じたいからです。アイカツのライブに駆けつけてくれるりささんに本当に感謝しなければなりません。ありがとうございます。

 オケカツ2022の昼に行けなかったのしんどい

 

⑫チュチュ・バレリーナ るか、りえ、みき

 Luminas衣装でチュチュバレて殺しに来てるだろ。バンナムフェス2nd以来だけどこの3人でのチュチュバレはまた違う意味も感じられて熱い。静かに熱いこの曲が好きです。

 そして登場ミラーボール。なんかいつの間にかいた。武道館の時と同じものだったりするのだろうか。

 

ダイヤモンドハッピー わか、ふうり、ゆな

 Soleilが揃ったらこの曲しかねぇ!地味に3人で歌うのもユニパレ愛知以来で感激です。一番疲れるけどハッピーな曲。3回目のWowで手を重ねるのが僕のこだわりです。何回でも言うけどふうり、ゆながステージにいるだけで泣けてくる。

 

⑭カレンダーガール わか、ふうり、ゆな、るか、りえ、みき、みほ、りさ

 アンコール一発目はカレンダーガール!この組み合わせもなかなか無いのレアじゃないかと思います。しかも調べたらカレンダーガールはユニパレでは披露されていなく、外部イベントでも披露されていないためアイカツ!5thフェス以来の披露だったのでは???有識者いたら教えてください。そんな気がしないんだけど。

 

⑮アイドル活動! わか、ふうり、ゆな、るか、りえ、みき、みほ、りさ、諸星すみれ下地紫野

 最後はやっぱりこの曲なんだよ。わずかに可能性を感じていた声優との共演。アイカツ!の始まりの日をこの曲で締めることが出来たのも必然だったのかもしれません。地味にオンパレードVer.じゃないのも久しぶりの披露じゃないでしょうか。わか様が「大空に描いてみれば」のところで大空に描いていたのを見逃しませんでした。松本さんも一緒に歌ってくれ。

 

5.最後に

 アイカツ!放送10周年ということで特別な思いを持って臨んだ方も多いのではないでしょうか。僕はアイカツ!シリーズは2ndシーズンからの参加なので10年全部を体験しているわけではありません。しかし10周年という節目に立ち会うことが出来て本当に嬉しいです。これからの15周年、20周年、600周年もアイカツ!を応援していきたいと思います。

 締めっぽいこと書いてるけどまだ10th Thanks Partyは続きます!2nd monthにも現地参加する予定なのでよろしくお願いします!